Think of Fashion 052

ヴィダル・サスーンの夕べ 映画上映とミニトーク

講師:芳野 まい(東京成徳大学経営学部准教授 一般財団法人セゾン現代美術館理事)

2018年9月30日(日)18時30分 開場 19時 上映開始

ヴィダル・サスーン、彼の名を冠したシャンプーなどのヘアケア製品もあり、世界で最も有名なヘア・スタイリストと言っても過言ではないでしょう。

1950~60年代、ロンドンを舞台に誕生した文化、その名もスウィンギング・ロンドン、ミニスカートのマリー・クヮントとともにそのファッションシーンを牽引したヘア・スタイリストが、ヴィダル・サスーンでした。

当時のロンドンでは、ロングヘアが女性の一般的な髪形で、そのなかで、サスーンは、“ファイブ・ポイント・カット”という斬新的なショートカット・スタイルを生み出し、斬新なヘアスタイルはVOGUEの表紙をかざりました。

今回のThink of Fashionでは、そのヴィダル サスーンを取り上げます。彼のことをよりよく知るために、ドキュメンタリー映画の上映と、美容の歴史にもお詳しい芳野まい氏による彼が美の歴史において果たした挑戦、軌跡などをお話ししていただきます。

簡単な懇親会もご用意いたしております。皆さまのお越しをお待ちしております。

   

講師プロフィール

芳野 まい
東京生まれ。フランス20世紀初頭の作家マルセル・プルーストの『失われた時を求めて』を読み、フランス語・フランス文学の研究を志す。プルーストの小説を中心に小説・映画のなかのファッションについて研究。
東京大学教養学部教養学科フランス科卒。フランス政府給費留学生として渡仏。東京成徳大学経営学部(ファッションビジネス)准教授。一般財団法人セゾン現代美術館理事。NHKラジオフランス語講座「まいにちフランス語」講師(テーマ「ファッションをひもとき、時を読む」「ガストロノミー・フランセーズ 食を語り、愛を語る」)講師。
http://maiyoshino.com/

   

日時

2018年9月30日(日)
18時30分 開場
19時 上映開始 上映時間 1時間30分
20時45分〜芳野まい氏による講義
講義終了後、簡単な懇親会
終了 22時

会費

一般 前売3,000円(Peatixにて) 当日3,500円 
学生 前売2,000円(Peatixにて) 当日2,500円
懇親会のドリンク付き

会場

ここのがっこう
〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町7−14 5F 最寄駅/馬喰町駅(JR総武本線)・馬喰横山駅(都営地下鉄 新宿線)

お申し込み先

お申し込みはこちらから
お申し込みはPeatixにて承っております。
※申し込まれますと払い戻しはできませんので、ご了承くださいませ。
Peatixがご利用できない場合は、「Think of Fashion 052の件」と明記していただき、下記のメールにてお問い合わせくださいませ。
contact@fashionstudies.org
※当日券は会場にて承っております。

   

Think of Fashionは人々の装いについての文化や社会現象を学ぶ会です。
Think of Fashion 052 ヴィダル・サスーンの夕べ
主催:FashionStudies
共催:旅する映画館 café de cinéma
企画:篠崎友亮(FashionStudies)