ファッションビジネス学会 服装社会学研究部会研究報告
協力 FashionStudies

文化学園ファッションリソースセンター所蔵資料の研究利用促進にむけた取り組みについて

2019年2月16日(土)13時開催

50年前の人たちがどのような服を着ていたか。
40年前のデザイナー達がどのような服を作っていたか。

これまで、美術的価値を有するもの以外では衣服が史料として収蔵・保管が充分に進められたとは云いがたい。

Read More

さすてなぶるファッション 004

日本と海外のサステナブルの認識の違いを考える

登壇者 アンジェラ マリー オルティス(アディダス ジャパン Senior CSR Manager)
吉川 久美子(Material ConneXion® Tokyo CEO)
モデレーター 山口 大人(MASATO YAMAGUCHI DESIGN OFFICE)

2019年2月27日(水)19時開催

・サステナブルの潮流について
・Material ConneXion® Tokyo、 アディダス ジャパン株式会社のサステナブルな取り組みについて
・日本と海外のサステナブルの認識の違いについて深掘りし、なぜサステナブルなのかを考える。
この会が、皆さまのサステナブルへの学びの場になればと考えております。

Read More

ファッション新リーダー論007 続

「とる」

登壇者:Yoshiko Kurata(ファッションジャーナリスト/コーディネーター)酒井瑛作(ライター/エディター)
モデレーター:調文明(写真批評家/写真史研究者)

2019年2月15日(金)19時30分開催

テーマは、ファッションフォト。
第2回目の今回は、ジェイミー・ホークスワース、ハーレー・ウィアーなど2010年代を代表するファッションフォトグラファーの登場後に生じ始めている小さな潮流のいくつかをピックアップしていきます。今回は、ミーム等のインターネットカルチャーを経由した感覚を持つフォトグラファー達を取り上げます。

Read More

Think of Fashion 058

マルタン・マルジェラ #03
ポスト・マルタン・マルジェラ 誰がマルジェラを引き継ぐか

講師:西谷真理子+青木正一+菊田琢也

2019年1月20日(日)17時開催

マルタン・マルジェラの登場から30年。改めて、その姿に迫るトークシリーズ。3回目は、「ポスト・マルタン・マルジェラ 誰がマルジェラを引き継ぐか」と題し、現在のファッションにマルジェラが与えた影響を考えていきます。

Read More

Fashion Biz Study 連続講座 ファッションローの実務
法務部、特許事務所、弁護士、それぞれの立場でファッションブランドを支える

第2回 ファッション・アパレル事業と権利化実務~特許事務所のお仕事~

講師:安田和史(株式会社スズキアンドアソシエイツ 取締役)モデレーター:関真也(TMI総合法律事務所 弁護士)

2019年1月16日(水)19時30分開催

ファッション・アパレルブランドの立ち上げや、製品デザインの創作を行うに当たり、知的財産権の取得を行うことの重要性は高いといえます。ファッション業界の方が特許事務所と日頃どのようなやり取りをされているのかについて明らかにし、料金や公的な助成金の取得方法などについて実務上どのようなやり取りをするのか基礎的なことから解説をします。

Read More