座学016

2021年春夏 東京コレクションを振り返る

2020年11月21日(土)17時開催

前シーズンはコロナの影響で、ファッションウィーク自体の中止を余儀なくされ、今シーズンでも、依然、コロナ禍が続いており、感染予防の観点から、参加デザイナーがフィジカルとデジタルのどちらかを選んで、コレクションを発表するという形式をとりました。フィジカルの場合でも、観覧者を少なくし、ファッションウィークが開催されました。

このような状況の中、開催されたファッションウィークを振り返ることは意義あることと考え、今回も、デザイナー達とジャーナリスト、編集者、ファッションウィークの関係者と共にファッションウィークを振り返ります。

モデレーターは、もちろんこの方、BEAMS 創造研究所シニアクリエイティブディレクターの南馬越一義氏が務めます。

皆さまのお越しお待ちしております!!

このサイトにて登壇者の情報など随時更新していきます。

   

内容

第1部

・デザイナーとジャーナリストによるコレクションを振り返る対談
飯尾 開毅 kaiki デザイナー
小林 裕翔 Yusho Kobayashi デザイナー
嶋川 美也子 Rito デザイナー
半澤 慶樹 PERMINUTE デザイナー
藤崎 尚大 meanswhile デザイナー  
山口 壮大 KORI-SHOW PROJECT デザイナー

小川 徹 NHKチーフ・プロデューサー
菊田 琢也 昭和女子大学専任講師
高野 公三子 パルコ「WEBアクロス」編集部編集長
増田 海治郎 ファッションジャーナリスト
山口 達也 ライター/エディター

五十音順

第2部

・「COVID19で変わるファッション」をテーマとしたトークセッション
山口 壮大 スタイリスト/ミキリハッシン ディレクター
グローバルインスタグラマー D 
登壇者全員

モデレーター

南馬越一義氏 BEAMS 創造研究所シニアクリエイティブディレクター

動画

1部 デザイナーとジャーナリストによるコレクションを振り返る対談

   
第2部 「COVID19で変わるファッション」をテーマとしたトークセッション
   

   

日時

2020年11月21日(土)17時~19時半頃

会費

ドネーション 会場でお気持ちをお渡しくださいませ。
 

場所

ワールド北青山ビル2階 セミナールーム(東京都港区北青山3-5-10)

※ お願い 新型コロナウイルス感染症対策として、入場の際に、検温、手指消毒、マスク着用をお願いしております。

お申し込み先


お申し込みはPeatixにて承っております。Peatixがご利用できない場合は、「2021年春夏 東京コレクションを振り返るの件」と明記していただき、下記のメールにてお問い合わせくださいませ。
contact@fashionstudies.org
※注意事項 当日はトークの模様を撮影し、ネットで配信致します。後日、その映像はアーカイブとして公開予定です。あらかじめご了承ください。

   
「座学016 2021年春夏 東京コレクションを振り返る」
主催:coromozaFashionStudies®
協賛:株式会社ビームス
協力:株式会社ワールド
企画:「座学 東京コレクションを振り返る」実行委員会
(実行委員 南馬越一義 高野公三子 小川徹 / 西田拓志 篠崎友亮)

※Rakuten Fashion Week TOKYOの関連イベントになります。