Fashion Biz Study 007

ファッションビジネスを始めるにあたって必要な事業計画、資金調達、経営分析の方法を学ぶ講座

講師:山内真理(公認会計士・税理士)

2015年9月6日(日)18時開催

ファッションビジネスを始めるにあたっては、お金のことをしっかり捉えておくことが欠かせません。

今回の講座では、前半に財務諸表を通じた経営分析の方法を学び、商品企画、製造からECや店舗での小売まで展開する架空のファッションブランドを例に、スタートアップの財務諸表から経営上の課題を読み解く簡単なワークショップを行います。また、商品開発段階でどう価格を決定したらよいか等、原価管理の手法について紹介致します。

前半
・財務諸表の基本構造と読み解き方
・上場アパレル・ファッション企業の財務諸表に見る事業モデルと戦略、リスク
・戦略的原価管理:原価企画、価格決定、ブランディング

後半は、事業計画と資金繰りをテーマに、損益計画の立て方や店舗展開の投資計画、資金計画を実際に架空の事例を使い作成するワークショップを行います。また、併せて創業時に資金調達を成功させるポイントについてもお話いたします。

後半
・事業計画と資金繰り表の作成法
・創業時の資金調達のポイント

今回の講座は単に座って聞くだけでなく、架空ではありますが、財務諸表を分析し、事業計画を作成する形式しました。実際に考え、作成することにより、より理解が進むと思います。

ファッションビジネスを始めようと思っている方、既に始められて、もう一度しっかり学びたい方に、是非とも来ていただきたい講座です。

ご受講お待ちいたしております。

   

講師プロフィール

山内真理/公認会計士・税理士
公認会計士山内真理事務所Yamauchi Accounting Office代表、Arts and Law代表理事(共同代表)、株式会社ギフティ監査役など。
一橋大学で経済学、ブランディング、マーケティング、戦略論、組織論等を学んだ後、公認会計士試験合格。監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入所後はミドルマーケットの上場企業、投資組合などへの法定監査やIPO支援に携わり2011年に独立。
現在はIT,クリエイティブ、カルチャー領域のベンチャーのサポートを中心に、デザイナー、建築家、漫画家、音楽家、美術家等の個人や非営利法人の税務にも従事。
会計・税務の専門領域から文化や創造的活動を下支えし、多様な文化活動、経済活動の促進に貢献することをミッションとして活動中。

詳細

日時

2015年9月6日(日)18時~20時 2時間の講座で中に10分程の休憩が入ります。

会費

5,000円 前売はPeatixにて4,500円で承っています。

会場

服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory」
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408
明治神宮前駅7番出口より徒歩1分
電話番号:03-6450-5560 URL:http://za.coromo.jp/

お申し込み先

contact@fashionstudies.org
「Fashion Biz Study 007」への参加の旨と
お名前、ご連絡先(メールアドレス)、ご所属を明記してお申し込みお願いします。
懇親会参加希望の方はあわせてお知らせ下さい。(懇親会は別途会費がかかります。)

※前売はPeatixにて承っております。
前売で申し込まれますと払い戻しはできませんので、ご了承くださいませ。
また申込メールもあわせてお願い致します。
前売はこちらから

前売お申し込み

Fashion Biz Study 007 
主催:Fashion Studies
協力:Arts and Law , Baby, I love you

Fashion Biz Studyは、
ファッションビジネスに必要なスキルを学ぶ場です。
http://fashionstudies.org/fashion-biz-study/

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook