column 024

菊田琢也(文化社会学/ファッション研究)

アメリカの写真家であるソール・ライター(Saul Leiter, 1923-2013)は、写真史においてはカラー写真のパイオニアとして知られていますが、1957年から70年代にかけて少し変わったファッション写真を『ハーパ […]

Read More

column 023

小山ひとみ(中国語通訳・翻訳/ライター/コーディネーター)

9月、10月は、一年中イベントの多いニューヨークでも、ニューヨーク・ファッション・ウィーク(NYFW)、テニスのUSオープン、国連総会など、特に大きなイベントが集中する時期です。パーソンズ美術大学(Parsons The […]

Read More

column 022

沼田隆一(国際機関ニューヨーク)

ニューヨークのThe Museum at FITで、「Yves Saint Laurent + Halston: Fashioning the 70s」展が開催された(2015年2月6日〜4月18日)。白を基調とした展示 […]

Read More

column 021

星野太(美学/表象文化論)

わたしにとって、ファッションについて考えることは、自分や他人の「欲望」について考えることと切り離すことができない。もし「欲望」という言葉が強すぎるのであれば、(やや古い言葉で)「記号」という言葉を用いてもよい。というのも […]

Read More

column 020

次六尚子(神戸ファッション美術館 学芸員)

民族衣装とファッション、人が服と関わるということ。 「民族衣装」という言葉について考えてみる。多くの場合、その土地の気候や風土に根ざして培われた伝統的要素が含まれたり、もしくは性別、既婚未婚、子持ちなどをみわける記号的要 […]

Read More