Think of Fashion オンライントーク ♯01

「ドレス・コード?―着る人たちのゲーム」展
前半:東京展の見どころ 後半:ファッション展の批評性

出演者:小形道正 福島直 市川靖子 聞き手:篠崎友亮

2020年5月18日(月)公開

京都国立近代美術館、熊本市現代美術館での開催を経て「ドレス・コード?―着る人たちのゲーム」展が、満を持して2020年4月11日[土]から東京オペラシティアートギャラリーで開催をとなっておりましたが、新型コロナウィルス感染症の感染予防・拡散防止の観点から、現在(2020年5月18日)開幕を延期しております。

FashionStudies®でもこの展覧会の関連イベントを行う予定でしたので、この時期になにかできることを展覧会の企画者の皆さまと考え、このオンライントークを行うこととなりました。

このトークは前半で、東京展の見どころなど、後半では、ファッション展の批評性を語っています。

皆さま、是非、ご覧になっていただければ幸いです。

出演者

小形道正 京都服飾文化研究財団 アソシエイト・キュレーター
福島直 東京オペラシティ アートギャラリー ドレス・コード展担当学芸員
市川靖子 東京オペラシティ アートギャラリー 広報

聞き手

篠崎友亮 FashionStudies®主宰

動画公開

ダイジェスト版

   
前半 東京展の見どころなど
   
後半 ファッション展の批評性
   

ドレス・コード?― 着る人たちのゲーム
Dress Code: Are You Playing Fashion?

この展覧会は、従来の服飾史にならった展示やデザイナーの創造性を謳った展示とは異なり、私たち「着る人」の立場から考えられています。

また、そこではファッションがたんに「着る」だけではなく、「視る/視られる」といった自己と他者の関係性(ゲーム)にあるという根源的かつ現代的な問題がテーマとなっています。

期間 未定(当面の間臨時休館中)

会場 東京オペラシティ アートギャラリー
https://www.operacity.jp/ag/exh232/

   

Think of Fashionは人々の装いについての文化や社会現象を学ぶ会です。
Think of Fashion オンライントーク ♯01 「ドレス・コード?―着る人たちのゲーム」展
主催:FashionStudies® 
協力:京都服飾文化研究財団東京オペラシティ アートギャラリー 
企画:篠崎友亮(FashionStudies®