装談™|SOuDAN オンライントーク ♯04

3Dボディデータと一人ひとりのための服・下着作りの可能性

登壇者:下山廣(株式会社ワコール 執行役員)中里唯馬(YUIMA NAKAZATO デザイナー)大橋めぐみ(Apparel Play Office)

2021年5月14日(金)18時開催

今回のSOuDAN オンラインは、ファッションビジネス学会+10Y研究部会との共催で、
ワコールの「3D smart & try」を開発した下山廣氏(執行役員イノベーション戦略室長3D smart&try事業担当)
パリのオートクチュールで最新技術を用い意欲的な新作を発表している中里唯馬氏
パタンナーの視点から3Dにお詳しい大橋めぐみ氏
をお呼びします。

往年のオートクチュールメゾンでは、顧客の体を採寸・計測し、一人ひとりのボディを作ることから、服作りが始まりました。中里氏が先のオートクチュールで発表した最新コレクションは、モデルのローレン・ワッサー氏の採寸データをコンピューターに取り込み、数値的な情報を”布に記憶させる”という作業から始まっています。(参照:https://www.fashionsnap.com/article/yuimanakazato-couture-21ss-atlas/

他方、ワコールでは、約5秒で全身のサイズを計測できる3Dボディスキャンを全国の店舗に21台設置、これまでに収集したボディデータは5万体以上に上がります。(2021年4月現在)同社が目指す方向性としては、一人ひとりにあったインナーウェアのみならず、衣類、生活、社会全般のサービスを視野に入れています。(参照:https://www.fashionsnap.com/article/2019-05-29/wacoal-tokyuomotesando-3d/

中里氏・ワコール両者の取組においてキーとなるのは、一人ひとりのボディであり、それに対して均一・大量生産でではないサービスをいかに作っていくかという点になります。このことを実現するには、採寸・計測が重要な要素であり、進化した採寸・計測技術は今後のサービスやクリエーションとどう結びついていくのでしょうか?3Dボディデータと一人ひとりのための服・下着作りの可能性を探っていきます。

皆さまのご参加お待ちしております。

※ワコール「3D smart & try(スマート アンド トライ)」
デジタル技術を活用した3Dボディスキャナーによって約5秒で全身のサイズを正確に計測し、AIを用いて最適なインナーウェアを提案するワコールの新しい接客サービスです。https://www.wacoal.jp/smart_try/

※当日の様子は、質問タイムなど適宜編集をして、後日、FashionStudies®のYouTubeチャンネルで講座の一部の動画公開を考えております。ただし、公開できない場合がございます。あらかじめご了承ください。出演者への質問タイムがあり、全ての講座を視聴できるのは、ZOOMで参加された方のみになります。

   

登壇者

下山廣
株式会社ワコール 執行役員 イノベーション戦略室長 3D smart&try事業担当
慶応義塾大学卒業後、1989年ワコール入社。2017年~ワコール版オムニチャネル戦略を掲げ、店舗を起点としたデジタル改革に従事。3Dスキャニングを軸にした非接触計測サービスと体型分析によるリコメンドサービス¨3Dsmart&try¨や、アバターシステム「パルレ」によるリモート接客を開発し、現在に至る。
株式会社ワコール https://www.wacoal.jp/

中里唯馬
「YUIMA NAKAZATO」デザイナー
1985年生まれ。2008年、ベルギー・アントワープ王立芸術アカデミーを日本人最年少で卒業。 2015年に「株式会社YUIMA NAKAZATO」を設立。2016年7月には日本人として史上2人目、森英恵氏以来となるパリ・オートクチュール・ファッションウィーク公式ゲストデザイナーの1人に選ばれ、コレクションを発表。その後も継続的にパリでコレクションを発表し、テクノロジーとクラフトマンシップを融合させたものづくりを提案している。
https://www.yuimanakazato.com/

大橋めぐみ
株式会社Apparel Play Office  代表取締役
エスモードジャポン卒業後、株式会社フランドル・株式会社P/X・繊維商社田村駒株式会社にて計20年程パターン業務に従事。現在は独立し、株式会社Apparel Play Officeを設立、パターン・アパレル3Dモデリング・ファッションテックコンサルティングを行う。「衣服」と「テクノロジー」における考察・研究・交流会を主軸としたイベント『Apparel Hack Lab』主宰。

   

聞き手

篠崎友亮
ファッションを体系的に学ぶ場「FashionStudies®」主宰。「ファッションをつくる、着る、考える、を掘り下げる」をコンセプトとしたWEBマガジン「FASHION STUDIES」発⾏⼈。株式会社ワールドや伊藤忠商事関連会社等の⼤⼿企業、美術館、⼤学・学術団体、メディアとのイベントを多数企画・運営。また、ファッションビジネス学会の理事も務める。
http://fashionstudies.org/

   

日時

2021年5月14日(金)18時~19時30分

会費

一般 2,500円(Peatixにて)
ファッションビジネス学会 会員 1,500円(Peatixにて)
学生(大学生・専門学校生)1,500円(Peatixにて)
+10Y研究部会メンバー 無料
高校生・中学生以下 無料

会場

オンラインでの開催となります。

お申し込み先

お申し込みはこちらから
お申し込みはPeatixにて承っております。
※申し込まれますと払い戻しはできませんので、ご了承くださいませ。
Peatixがご利用できない場合は、「SOuDAN オンライントーク ♯04の件」と明記していただき、下記のメールにてお問い合わせくださいませ。
contact@fashionstudies.org
※また当日の講座は動画の一部をFashionStudies®のYouTubeチャンネルで公開予定を考えております。ただし、公開できない場合がございます。あらかじめご了承ください。全ての講座を視聴できるのは、ZOOMで参加された方のみになります。
※※注意事項 当日は記録・広報等のためオンライン講座の模様を映像、写真で記録し、後日ウェブ上にて公開予定です。あらかじめご了承ください。

   
【オンライン講座 ご参加に伴う注意事項】※必ずお読みください
(お申込みを頂いた時点で、ご同意いただいたとさせていただきます。)
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・オンライン講座は、開催時間外は視聴できませんので、予めご了承ください。
・インターネット接続環境が必須となります。ご利用のネットワーク環境によっては、映像が鮮明に見れない可能性がございますので、ご容赦ください。
・パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合は事前にアプリのインストールが必要です。
・講座にご参加頂けるURLを他の方に知らせたり、SNS、ネットなどで公開しないようお願いします。
・オンライン講座の様子は写真や映像で記録させて頂きます。記録は提携メディアなどでレポートとして掲載致します。
・オンライン講座の録画・録音、画面をスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮ください。

   
装談™|SOuDANは、装いに関するトピックスを語る会です。
装談™|SOuDAN オンライントーク ♯04
主催:FashionStudies®︎
共催:ファッションビジネス学会+10Y研究部会
企画:篠崎友亮(FashionStudies®︎

   
FashionStudies®︎とは、ファッションを体系的に学ぶ「場:STUDIES」と、強度のあるファッション情報を発信する「メディア:MAGAZINE」を企画運営しております。http://fashionstudies.org/about/

FashionStudies®︎は、YouTubeチャンネルを開設しました。
「YouTubeチャンネル FashionStudies Official https://www.youtube.com/channel/UC1xd23Bzn-KZPJwNqNXjH_g」是非ともチャンネル登録をお願い致します。